営巣中だったキバシリ

訪問いただきありがとうございます。
只今留守中で、予約投稿にて更新させていただいています。

今回の鳥はキバシリです。
5月の戸隠のことです。キバシリが営巣中でした。
キバシリの巣立ちはまだ見たことがなく、巣立ちまで見届けるため12日間留まって観察を続けていました。
当初は親鳥が巣穴の中まで入って給餌をしていました。
親鳥の餌運びの回数が増え、巣穴に入らずに給餌ができるようになってきたりと、観察をしていて巣立ちは明日に違いないと判断した日がありました。
翌日は早朝からその瞬間を逃すまいと、カメラ以外に4Kムービーで連続で撮影し続けていました。
11時ころ地元の野鳥の情報通の人から、「まだ1週間先だ!」と自信満々に告げられたので、中断し車に引き上げました。
なんとその30分後に巣立ちが行われたのです!!。
毎日観察していた自分の判断に自信をもって貫いていればよかったと悔やまれました・・・。

巣穴は直接見えず、キバシリが覗いている辺りに横穴があります。
キバシリ営巣中 (3)


親鳥は頻繁に餌を運んでいます。
キバシリ営巣中 (4)

キバシリ営巣中 (2)


ヒナが一瞬外に飛び出した場面を偶然に撮っていたことが後でわかりました。
キバシリ営巣中 (1)


キバシリの飛び出しを捉えようとしましたが、小鳥の羽ばたきは早いのですね~。
1/2000でもほとんど羽がブレてまともに撮れませんでした!。
キバシリ飛翔 (1)

キバシリ飛翔 (2)

キバシリ飛翔 (3)


キバシリの写真は撮っている自分でも一瞬どこにいるのは分からない時があるため、分かりやすい横向きの写真が中心になってしまいます。
キバシリ (1)

キバシリ (2)


これなんかは分かりやすい方ですが、背中から撮ると木の表面の柄に完全に溶け込んでしまいます。
キバシリ (3)


最後までご覧いただきありがとうございました。

尚、コメント欄は閉じさせていただきました。
留守中、皆さまのブログ訪問はお休みさせていただきます。m(_ _)m

プロフィール

totoro

夫婦+柴犬の「きなこ」と一緒に、野鳥観察・撮影や自然散策を楽しみながら、キャンピングカーで全国各地をマイペースで放浪するセカンドライフを送っています。
その生活を一番楽しんでいるのは愛犬の「きなこ」です。(^_-)-☆

カテゴリー