アカウソの化粧直し

今回の鳥はアカウソです。

このブログのカテゴリは自身のライフリストになっています。(亜種は種の中に包含しています)
撮影できた時点でカテゴリを追記しています。(見ただけのものは含んでいません)
しかしまだ投稿できずにいるものや、投稿回数が少ないものがあります。その理由は、
1.このブログを始める前に撮ったもので新たな機会がないもの。(例 イナバビタキ)
2.バードウォッチングの対象として投稿しにくいもの。(例 ハシブトガラス等)
3.撮ったけれど証拠写真レベルや投稿に耐えられないもの。(例 エゾセンニュウ等) 大半はこれです。   

今回のウソ(亜種アカウソ)は「3」に該当し、失敗作で出せる代物では無いと思った範疇のものです。
私の場合露出設定の失敗は茶飯事です。
とっさに明るい空に向けて撮影し、「逆光空抜けの黒い影」、よくあるパターンです。そのまた逆も・・・。
「アカウソ」と言いつつも、色が出ていないし顔も分からないような画像では、「アカウソ」ならぬ「真っ赤な嘘」と思われたりして・・・なんちゃって(^_-)-☆

以前はそのままゴミ箱行きでしたが、登場の少ないウソでしたので敗者復活戦と相成りました。
RAWの現像で失敗軽減ができることが分かってきて以来、最近は全てRAWで撮影しています。
本当は全て撮って出しが一番良いことは分かっています。
自身の撮影技術の上達が望めない分、RAW現像でそれを補うことも有りで、それも技術かと・・・。

ということで直近ボツ画像のアカウソの化粧直しをしてみました。
明るさ調整とシャドウ、ハイライトの調整のみですので、ライトを当ててみたってところでしょうか。
元が悪いので修正しても恥ずかしい証拠写真レベルからは脱しませんが、あくまでご参考ということで・・(;^ω^)。
アカウソ (1)

アカウソ (2)

アカウソ (3)


参考画像です。1枚目の画像の撮影時設定のままではこうでした。絶望的でしょ~!。
アカウソ (4)



最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

totoro

夫婦+柴犬の「きなこ」と一緒に、野鳥観察・撮影や自然散策を楽しみながら、キャンピングカーで全国各地をマイペースで放浪するセカンドライフを送っています。
その生活を一番楽しんでいるのは愛犬の「きなこ」です。(^_-)-☆

カテゴリー