コウライアイサ

今回の鳥はコウライアイサです。

過去コウライアイサについては運がありませんでした。
以前、九州のコウライアイサのポイントで2日間待ちましたが出会えませんでした。
昨年は、北陸のコウライアイサポイントに行きましだが、直前に行われた河川敷のマラソン大会で姿を消してしまいました。
今回こそ「九州でコウライアイサのリベンジを!」と思っていました。

九州に向かう旅の途中で広島県の方から島根県のコウライアイサポイントを教えて頂きました。
教えて頂いたのは九州に向かう途中でしたが、実際に向かったのは日にちが経った九州の旅の帰り道です。
九州のポイントは良い思い出がなくパスして、直近情報にかけてみました。
通常シーズン中は同じ場所で過ごしていると判断してのことです。

コウライアイサは非常に神経質な鳥です。車の中からの鳥撮りとなります。
しかし下見をしましたがカワアイサでもキャンピングカーのような大きな車で近づくと逃げ出します・・・・。(/ω\)
それならばと翌朝早くにポイントに車を止めて、やって来るのを待つ作戦に!。
カワアイサはやってきますが、半日待っても目当てのコウライアイサはやって来ず・・・。
諦めかけていましたがダメもとで川沿いに車を走らせて探すことにしました。

い、いました、5羽のカワアイサ・・・・、いや、1羽コウライアイサが混じっています。
見つけたものの本当の苦労はここからでした。
驚かせて逃がさないように車を近くに停車させなければなりません。
しかもキャンピングカーを止められる路肩がある場所は限定されます。
運転席から助手席の妻と愛犬を避けながら身を乗り出し、カメラを構えても窓枠と土手の木々の被りを避けられません・・・。
鳥が動きに合わせて微調整で車を動かし、川面で動く鳥を写すのは至難の業でした。(島根県 2月)
コウライアイサ (1)

コウライアイサ (2)

コウライアイサ (3)


撮影を始めた直後に気付かれ、飛ばれてしまいました。これだからコウライアイサは難しい!
当初コウライアイサは、雄が1羽いるとだけ思っていました。飛んでいく姿をファインダー越しに見て!?、2羽いる!!。
ピンボケですが状況が状況だけに撮れただけで満足です。
コウライアイサ (4)

コウライアイサ (5)

コウライアイサ (6)

コウライアイサ (7)


飛んで行った先を探して再度のトライ。追加の画像を期待しましたが、これ以上は無理とそこを発ちました。
コウライアイサ (8)

コウライアイサ (9)

コウライアイサ (10)

コウライアイサ (11)

コウライアイサ (12)


最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

totoro

夫婦+柴犬の「きなこ」と一緒に、野鳥観察・撮影や自然散策を楽しみながら、キャンピングカーで全国各地をマイペースで放浪するセカンドライフを送っています。
その生活を一番楽しんでいるのは愛犬の「きなこ」です。(^_-)-☆

カテゴリー