• 今季もやって来たコミミズク
    今シーズンもやって来たコミミズクを見に淀川に行った続きです。ノスリだけでは来た甲斐がないので、妻と愛犬は付近で待たせて、私は4時ころまでの約束で粘ることに。やっとコミミズクが姿を現し最初のシャッターを切ったのが3:54でした。皆さんよく知っていて3時過ぎころから急にカメラマンが増えました。飛び始めた頃に撤収するのは酷な話ですが、ちょうど妻が愛犬を連れてやってきました。妻はコミミズクを見るのが初めてでし...
  • ノスリ
    今シーズンもやって来たコミミズクを見に淀川に行ってきた。と言っても犬の散歩がメインで、昼前の到着では、コミミズクの出番にはまだ早すぎるようだ。飛んでいるのはノスリが3羽。距離は遠いが、本番に備えて、ノスリで練習を。最後までご覧いただきありがとうございました。...
  • モモアカノスリ(ハリスホーク)
    今回の鳥は和名:モモアカノスリ、通称:ハリスホークです。ハリスホークと言った方が一般的で良く知られた呼び方だと思いますので、以降はハリスホークとします。最近、フクロウカフェが人気になってきているようで、TV番組でもよく紹介されるようになってきました。フクロウに限らず、昔から猛禽好きの人は多い様で、私もタカ類の精悍な姿、顔、目が大好きです。時々タカを飼っている人に出逢いますが、その出会いの半数以上は...
  • 【富士花鳥園】世界のフクロウ2
    前回の【フクロウ目 フクロウ科】に続いて、今回は【フクロウ目 メンフクロウ科】の鳥です。今回も富士花鳥園のフクロウのイメージを損なわないため、富士花鳥園の公式HPから画像と解説文を借用しています。購入した本と「学名・英名・和名」などが富士花鳥園の公式HPと一部異なるところがありましたが、今回も富士花鳥園訪問の記録として掲載しますので公式HPの表記で統一しています。※今後、イメージを損なわない程度に、...
  • 【富士花鳥園】世界のフクロウ1
    昨年、「世界のフクロウが分かる本 とっておきの100種」(2015.5.3 文一総合出版より出版)という本を購入しました。その本を見ていて、2013年の6月に行った富士花鳥園のことを思い出しました。富士花鳥園では38種と1亜種を見ることができましたが、改めて花鳥園で見たフクロウがどんな鳥だったのかをまとめたくなりました。鳥のケージは室内の薄暗いところでした。(夜行性の鳥なので昼でも少し暗い場所の方が落ち着くのかもしれ...
  • 新年のご挨拶
    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。新年から気の利いた画像一つ出せません(汗)。...

プロフィール

totoro

夫婦+柴犬の「きなこ」と一緒に、野鳥観察・撮影や自然散策を楽しみながら、キャンピングカーで全国各地をマイペースで放浪するセカンドライフを送っています。
その生活を一番楽しんでいるのは愛犬の「きなこ」です。(^_-)-☆

カテゴリー