• ヒメコウテンシ
    今回の鳥はヒメコウテンシです。ヒメコウテンシは、スズメ目ヒバリ科に分類される鳥類の一種で、以前はカラフトコヒバリとも呼ばれていました。日本では数の少ない旅鳥で、日本海側の離島では毎年、少数が観察されているようです。愛犬を連れて回っているので離島には行けませんが、見られてラッキーでした。例によって遠くの個体を短いレンズで撮影し大トリミングしているので解像感はありません。初見初撮りですので記録としてア...
  • ヒバリ
    前回の夏の放浪時の、時期遅れの投稿を続けています。撮影時期から一定期間を経ているため季節感が合致しないことがありますがご容赦願います。(撮影地と撮影月を記載します)今回の鳥はヒバリです。ヒバリが囀っています。大阪の地元では春先に、淀川の河川敷でヒバリが囀りながら空高く舞い上がる姿をよく見ていました。薄い雲に覆われた白い空に、黒い点となって見えるヒバリ。何度か撮ってみたことがありますが、羽が透けて見...
  • ヒバリ
    今回の鳥はヒバリです。河川敷を歩くと日陰が無く暑くて夏の陽気です。だんだんと河川敷からは遠退く季節になってきました。愛犬のシャンプーをしてもらうお店が河川敷の近くにあり、定期的の来ることになり待っている間散策をしています。そんな用事でもないと中々足が向きません。河川敷では、ツバメが舞い、空高くヒバリが鳴き、葦原の中からはオオヨシキリやキジの声も聞こえてきます。今回はその中のヒバリです。ヒバリが空高...
  • ヒバリ
    今回の鳥はヒバリです。ツリスガラを探しに淀川の河川敷を自転車で走っていると、いたるところでヒバリと遭遇しました。空高くで鳴き続けているのが定番の姿ですが、地面で鳴いている姿が観られました。ツリスガラ探しのおまけ画像です。まだ高い所で鳴いているものは少ないのですが、飛んでいるのを見つけたのでパチリ。証拠写真程度ですが・・・・(;^ω^)。最後までご覧頂きありがとうございました。...
  • ヒバリの日向ぼっこ
    寒い日が続いています。しばらく出掛けない日が続くと寒さが余計にこたえるようになり、出掛ける気持ちが萎えてしまうような今日この頃。鳥の話ではありませんが、愛犬の話から入ります。今日はきなこ(柴犬♀3.5ヶ月)のしつけ教室に行ってきました。淀川の堤防の脇にある犬の訓練施設です。(警察犬の訓練もしているようです)きなこは構いすぎたのか、甘やかして育てたせいか、自分の邪魔をされると唸ったり、噛み付くようになり...

プロフィール

totoro

夫婦+柴犬の「きなこ」と一緒に、野鳥観察・撮影や自然散策を楽しみながら、キャンピングカーで全国各地をマイペースで放浪するセカンドライフを送っています。
その生活を一番楽しんでいるのは愛犬の「きなこ」です。(^_-)-☆

カテゴリー