• 福島潟のハクチョウ
    今回の鳥もハクチョウです。※2016年10月下旬~12月中旬の鳥撮り放浪を振り返って投稿を続けています。前回は新潟県の阿賀野市にある瓢湖のハクチョウをアップしました。今回は同じ新潟県でも新潟市の福島潟に舞台を変えてアップします。見てきたのは同じハクチョウなのですが、趣が全く違うのです。近くでハクチョウを見たいと思うのであれば絶対に瓢湖です。間近で見ることができ餌やりもできる観光地的な場所です。一方福島潟は...
  • 瓢湖のハクチョウ
    今回の鳥はコハクチョウです。(コハクチョウ、オオハクチョウどちらもいましたがメインカテゴリはコハクチョウでした)※2016年10月下旬~12月中旬の鳥撮り放浪を振り返って投稿を続けています。今回の舞台は新潟県の瓢湖です。冬の訪れとともにやって来るハクチョウは11月に一番数を増すようでその11月に立ち寄りました。ハクチョウを見るには早朝が一番です!。ハクチョウの朝は日の出とともに始まります。今回はこの「闇から輝き...
  • コハクチョウ
    今回はコハクチョウです。コハクチョウの観察はいつも湖北(琵琶湖)のオオワシを見に行ったついでに観察する程度にとどまっています。いつも湖北野鳥センター前で羽を休めている姿と、飛び立つところしか見たことがありませんでした。今回は、近くの水田に降りたコハクチョウが採餌している様子を見ることができました。おまけの飛翔姿です。これも、よく見てみると、見事なシンクロ飛行をしていることに気が付きました。(サムネ...
  • コハクチョウの北帰
    今回は24日のコハクチョウです。23日日曜日に愛犬“きなこ”の躾教室を終えるやいなや、“きなこ”と一緒の初めてのプチ旅行にでかけました。当初、最長1週間の予定で出発したものの、いろいろ波瀾もあり疲れ果てて3泊4日で帰ってきました。とりあえず向かった先は、琵琶湖の北部で、オオワシ、オオヒシクイ、コハクチョウが北帰する前にもう一度観ておきたいと思ったためです。到着した23日に、コハクチョウは数は減ってはいたもの...
  • コハクチョウの朝
    今回はコハクチョウです。前回のマガンでは夕暮れのネグラ入りと夜明け前の飛び立ちを観に行きましたが、ともに暗く、また雄大すぎて撮り切れませんでした。今回さらに北上して来た場所ではコハクチョウの飛び立ちを観ることができました。ネグラ入りは雨天になりあきらめました。コハクチョウはマガンと違って一斉ではなく、順次グループ単位での飛び出しで、時間的にも始まりから終わりまで1時間程度継続するシーンですので色々...

プロフィール

totoro

夫婦+柴犬の「きなこ」と一緒に、野鳥観察・撮影や自然散策を楽しみながら、キャンピングカーで全国各地をマイペースで放浪するセカンドライフを送っています。
その生活を一番楽しんでいるのは愛犬の「きなこ」です。(^_-)-☆

カテゴリー