RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
1083:totoroさん、こんばんは! by TAKE-爺 on 2017/03/04 at 17:14:17 (コメント編集)

オシドリが1000羽以上とは驚嘆の一言です。
1羽2羽でもCMを引き付けて止まない小鳥さんなのに・・
こんなにたくさんいると撮るのも難しいですね~

1084:Re: totoroさん、こんばんは! by totoro on 2017/03/04 at 21:05:40

TAKE-爺さん、こんばんは!

昨年最初に訪れたときはびっくりしました!。
今回が2回目です。
関連したあるお話があります。

愛知県の山奥にも似たようなところはあるので昨年の12月に訪れてみました。
そこは個人が管理されており、体調を壊して入院されたため餌蒔きが途絶えてオシドリがいなくなりました。
たまたま管理者の方から話を伺いました。
上流でダム建設の話が持ち上がり、オシドリの環境が損なわれるため管理者が建設反対を訴えました。
自治体は当初オシドリのことは観光のパンフレットにも載せていたのですが、
ダム建設推進のため観光のパンフレットにも載せなくなりました。
オシドリの餌蒔きは引き継げていないようでした。

一方鳥取県は県の鳥ということもあり町を挙げて取り組んでおり成功しています。
さらに町では直接ドングリを蒔くことから、
ドングリのなる木を植えて自然の営みの中で自活支援できる方向にも取り組んでおられます。
環境が整うと鳥も集まるのですね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

オシドリのドングリ争奪戦

今回の鳥はオシドリです。

鳥取県を流れる綺麗な川で美しいオシドリを見てきました。
しかしその美しさとはかけ離れた、すさまじいドングリの争奪戦が繰り広げられていました。

鳥取県の県の鳥はオシドリで、ある町では川にオシドリが好んで食べるドングリを蒔いて保護活動に努めています。
今ではその餌を求めて約1000羽も飛来するようになったとか!!。

朝の7時頃、徐々にオシドリが集まり始め川底に沈んだドングリを食べ始めます。
すると次々オシドリが飛んできて採餌に加わり騒動が始まります。
その騒ぎが更に他のオシドリを呼び集め、あっという間に身動きが取れない状況になります。
その中で各々が潜ってドングリにありつこうと必死に羽をばたつかせるため水しぶきが上がります。
その上にさらに新手がダイブしてきます!!。スタートして数分のことです。
オシドリのドングリの争奪戦で騒然とした光景となります。(鳥取県 2月)
オシドリ (1)

オシドリ (2)


川の全景です。手前の大きな岩の向うの右側辺りに沢山蒔かれていると思われます。
少し離れた中州には多くの予備軍が待機しています。
写真では見えませんが、更に奥の川岸には沢山のオシドリが集結しているのが見えました。
オシドリ (3)

オシドリ (4)


1度にこれだけ沢山のオシドリを見ると、1羽ずつを丁寧に撮ろうと思う気はどこかに失せてしまいますが、離れている鳥を探しては一応パシャパシャ。
オシドリの多彩な羽色を見ていると、やはりきれいな鳥だと思います。
結局何枚も撮りすぎてしまいました。
オシドリ (5)

オシドリ (6)

オシドリ (7)

オシドリ (8)

オシドリ (9)


沢山いると思われるオシドリですが、終日そこにとどまっているわけでもなく、早々に散らばって行きまた静かな川に戻っていきます。
オシドリ (10)

オシドリ (11)

オシドリ (12)



最後までご覧いただきありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
1083:totoroさん、こんばんは! by TAKE-爺 on 2017/03/04 at 17:14:17 (コメント編集)

オシドリが1000羽以上とは驚嘆の一言です。
1羽2羽でもCMを引き付けて止まない小鳥さんなのに・・
こんなにたくさんいると撮るのも難しいですね~

1084:Re: totoroさん、こんばんは! by totoro on 2017/03/04 at 21:05:40

TAKE-爺さん、こんばんは!

昨年最初に訪れたときはびっくりしました!。
今回が2回目です。
関連したあるお話があります。

愛知県の山奥にも似たようなところはあるので昨年の12月に訪れてみました。
そこは個人が管理されており、体調を壊して入院されたため餌蒔きが途絶えてオシドリがいなくなりました。
たまたま管理者の方から話を伺いました。
上流でダム建設の話が持ち上がり、オシドリの環境が損なわれるため管理者が建設反対を訴えました。
自治体は当初オシドリのことは観光のパンフレットにも載せていたのですが、
ダム建設推進のため観光のパンフレットにも載せなくなりました。
オシドリの餌蒔きは引き継げていないようでした。

一方鳥取県は県の鳥ということもあり町を挙げて取り組んでおり成功しています。
さらに町では直接ドングリを蒔くことから、
ドングリのなる木を植えて自然の営みの中で自活支援できる方向にも取り組んでおられます。
環境が整うと鳥も集まるのですね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

ブログの説明

野鳥との出逢いの記録です
撮影した野鳥を「目・科・種名」で 分類しメニューとしました。
まだ未投稿の物も含みます
分類は 日本鳥類目録改訂第7版 に従っています。

プロフィール

totoro

Author:totoro
夫婦+柴犬の「きなこ」と一緒に、野鳥観察・撮影や自然散策を楽しみながら、キャンピングカーで全国各地をマイペースで放浪するセカンドライフを送っています。
その生活を一番楽しんでいるのは愛犬の「きなこ」です。(^_-)-☆

愛犬 柴犬「きなこ」の部屋

愛犬の「きなこ」とはいつも一緒です
「きなこ」のアルバム部屋を作りました
※現在アルバム一覧で子犬編・屋内編・屋外編・旅情編の4編に分けていますが、思い付きで改変します
※アルバムの年月は一括登録しており撮影時期とは異なります
taitoru.jpg >>「きなこ」のアルバム入口

カレンダー

<< 07
2018
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事検索

最新コメント

月別アーカイブ

勝手にリンクしています

このブログをリンクに追加する
※当ブログはリンクフリーです

カテゴリ

「日本鳥類目録改訂第7版」によるカテゴリ分類です
キジ目・キジ科 (11)
エゾライチョウ (1)
ライチョウ (1)
ヤマドリ (2)
キジ (7)
カモ目・カモ科 (61)
サカツラガン (1)
ヒシクイ (2)
マガン (4)
ハクガン (2)
コブハクチョウ (2)
コハクチョウ (5)
オオハクチョウ (1)
ツクシガモ (3)
オシドリ (7)
オカヨシガモ (1)
ヨシガモ (2)
ヒドリガモ (2)
アメリカヒドリ (2)
マガモ (3)
カルガモ (3)
ハシビロガモ (1)
オナガガモ (1)
シマアジ (2)
トモエガモ (3)
コガモ (1)
ホシハジロ (1)
メジロガモ (1)
キンクロハジロ (1)
スズガモ (3)
シノリガモ (0)
ホオジロガモ (1)
ミコアイサ (2)
カワアイサ (2)
ウミアイサ (1)
コウライアイサ (1)
カイツブリ目・カイツブリ科 (8)
カイツブリ (1)
カンムリカイツブリ (5)
ミミカイツブリ (1)
ハジロカイツブリ (1)
ハト目・ハト科 (7)
キジバト (1)
アオバト (6)
コウノトリ目コウノトリ科 (1)
コウノトリ (1)
カツオドリ目・グンカンドリ科 (0)
オオグンカンドリ (0)
カツオドリ目・カツオドリ科 (3)
カツオドリ (3)
カツオドリ目・ウ科 (3)
ウミウ (1)
カワウ (2)
ペリカン目・サギ科 (18)
サンカノゴイ (1)
ヨシゴイ (3)
ミゾゴイ (2)
ゴイサギ (1)
ササゴイ (2)
アマサギ (1)
アオサギ (2)
ダイサギ (1)
チュウサギ (1)
コサギ (3)
クロサギ (1)
ペリカン目・トキ科 (4)
ヘラサギ (2)
クロツラヘラサギ (2)
ツル目・ツル科 (18)
ソデグロヅル (1)
カナダヅル (2)
マナヅル (3)
タンチョウ (6)
クロヅル (3)
ナベツル (3)
ツル目・クイナ科 (9)
クイナ (2)
ヒクイナ (3)
バン (2)
オオバン (2)
カッコウ目・カッコウ科 (5)
ホトトギス (0)
ツツドリ (1)
カッコウ (4)
アマツバメ目・アマツバメ科 (1)
ハリオアマツバメ (0)
アマツバメ (1)
チドリ目・チドリ科 (12)
タゲリ (4)
ケリ (5)
ムナグロ (0)
ダイゼン (0)
ハジロコチドリ (0)
コチドリ (1)
シロチドリ (1)
メダイチドリ (1)
オオメダイチドリ (0)
チドリ目・ミヤコドリ科 (3)
ミヤコドリ (3)
チドリ目・セイタカシギ科 (1)
ソリハシセイタカシギ (1)
チドリ目・シギ科 (19)
オオジシギ (5)
タシギ (3)
オオハシシギ (0)
オグロシギ (0)
オオソリハシシギ (1)
コシャクシギ (1)
チュウシャクシギ (1)
ダイシャクシギ (1)
ホウロクシギ (0)
ツルシギ (1)
アカアシシギ (1)
コアオアシシギ (0)
アオアシシギ (1)
クサシギ (0)
タカブシギ (0)
キアシシギ (1)
ソリハシシギ (0)
イソシギ (1)
キョウジョシギ (0)
オバシギ (0)
ミユビシギ (1)
トウネン (0)
ヒバリシギ (0)
ウズラシギ (0)
サルハマシギ (0)
ハマシギ (1)
チドリ目・ツバメチドリ科 (1)
ツバメチドリ (1)
チドリ目・カモメ科 (6)
ユリカモメ (1)
ズグロカモメ (0)
オオズグロカモメ (1)
ウミネコ (0)
カモメ (0)
ワシカモメ (0)
シロカモメ (0)
セグロカモメ (1)
オオセグロカモメ (0)
ニシセグロカモメ (0)
コアジサシ (3)
アジサシ (0)
クロハラアジサシ (0)
チドリ目・ウミスズメ科 (2)
ケイマフリ (1)
ウトウ (1)
タカ目・ミサゴ科 (7)
ミサゴ (7)
タカ目・タカ科 (43)
 タカの渡り(種が混在) (2)
ハチクマ (0)
トビ (1)
オジロワシ (11)
オオワシ (6)
チュウヒ (3)
ハイイロチュウヒ (5)
ツミ (0)
ハイタカ (1)
オオタカ (2)
サシバ (0)
ノスリ (5)
カラフトワシ (2)
イヌワシ (3)
クマタカ (2)
フクロウ目・フクロウ科 (14)
オオコノハズク (0)
コノハズク (1)
フクロウ (3)
アオバズク (1)
トラフズク (2)
コミミズク (5)
ブッポウソウ目・カワセミ科 (10)
アカショウビン (2)
カワセミ (7)
ヤマセミ (1)
ブッポウソウ目・ブッポウソウ科 (4)
ブッポウソウ (4)
キツツキ目・キツツキ科 (40)
アリスイ (8)
コゲラ (6)
コアカゲラ (2)
オオアカゲラ (8)
アカゲラ (10)
クマゲラ (1)
アオゲラ (4)
ヤマゲラ (1)
ハヤブサ目・ハヤブサ科 (16)
チョウゲンボウ (8)
コチョウゲンボウ (0)
チゴハヤブサ (6)
ハヤブサ (2)
スズメ目・ヤイロチョウ科 (1)
ヤイロチョウ (1)
スズメ目・サンショウクイ科 (4)
サンショウクイ (4)
スズメ目・カササギヒタキ科 (1)
サンコウチョウ (1)
スズメ目・モズ科 (12)
チゴモズ (0)
モズ (7)
アカモズ (2)
セアカモズ (1)
タカサゴモズ (1)
オオモズ (0)
オオカラモズ (1)
スズメ目・カラス科 (17)
カケス (5)
オナガ (1)
カササギ (6)
ホシガラス (1)
コクマルガラス (2)
ミヤマガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシブトガラス (0)
スズメ目・キクイタダキ科 (3)
キクイタダキ (3)
スズメ目・ツリスガラ科 (2)
ツリスガラ (2)
スズメ目・シジュウカラ科 (13)
ハシブトガラ (3)
コガラ (3)
ヤマガラ (3)
ヒガラ (2)
シジュウカラ (2)
スズメ目・ヒバリ科 (5)
ヒメコウテンシ (1)
ヒバリ (4)
スズメ目・ツバメ科 (9)
ショウドウツバメ (2)
ツバメ (5)
コシアカツバメ (1)
イワツバメ (1)
スズメ目・ヒヨドリ科 (8)
ヒヨドリ (8)
スズメ目・ウグイス科 (12)
ウグイス (9)
ヤブサメ (3)
スズメ目・エナガ科 (16)
エナガ (16)
スズメ目・ムシクイ科 (12)
チフチャフ (1)
キマユムシクイ (2)
オオムシクイ (1)
メボソムシクイ (2)
エゾムシクイ (1)
センダイムシクイ (5)
スズメ目・メジロ科 (9)
メジロ (9)
スズメ目・センニュウ科 (8)
マキノセンニュウ (1)
シマセンニュウ (6)
オオセッカ (1)
エゾセンニュウ (0)
スズメ目・ヨシキリ科 (9)
オオヨシキリ (4)
コヨシキリ (5)
スズメ目・セッカ科 (1)
セッカ (1)
スズメ目・レンジャク科 (6)
キレンジャク (2)
ヒレンジャク (4)
スズメ目・ゴジュウカラ科 (5)
ゴジュウカラ (5)
スズメ目・キバシリ科 (6)
キバシリ (6)
スズメ目・ミソサザイ科 (5)
ミソサザイ (5)
スズメ目・ムクドリ科 (13)
ギンムクドリ (2)
ムクドリ (1)
コムクドリ (5)
カラムクドリ (1)
ホシムクドリ (4)
スズメ目・カワガラス科 (3)
カワガラス (3)
スズメ目・ヒタキ科 (152)
マミジロ (2)
トラツグミ (5)
カラアカハラ (2)
クロツグミ (11)
マミチャジナイ (0)
シロハラ (6)
アカハラ (7)
ツグミ (9)
ノハラツグミ (1)
ワキアカツグミ (1)
コマドリ (8)
オガワコマドリ (2)
ノゴマ (9)
コルリ (8)
ルリビタキ (12)
ジョウビタキ (16)
ノビタキ (7)
イナバビタキ (0)
イソヒヨドリ (5)
エゾビタキ (2)
サメビタキ (1)
コサメビタキ (4)
キビタキ (15)
ムギマキ (1)
オジロビタキ (4)
オオルリ (14)
スズメ目・イワヒバリ科 (3)
イワヒバリ (1)
カヤクグリ (2)
スズメ目・スズメ科 (11)
ニュウナイスズメ (5)
スズメ (6)
スズメ目・セキレイ科 (24)
イワミセキレイ (1)
ツメナガセキレイ (4)
キセキレイ (2)
ハクセキレイ (6)
セグロセキレイ (1)
マミジロタヒバリ (1)
マキバタヒバリ (1)
ビンズイ (8)
タヒバリ (0)
スズメ目・アトリ科 (42)
アトリ (4)
カワラヒワ (4)
マヒワ (3)
ベニヒワ (1)
ベニマシコ (11)
オオマシコ (1)
ギンザンマシコ (2)
イスカ (1)
ウソ (3)
シメ (6)
コイカル (2)
イカル (4)
スズメ目・ツメナガホオジロ科 (2)
ユキホオジロ (2)
スズメ目・ホオジロ科 (50)
ホオジロ (6)
シロハラホオジロ (1)
ホオアカ (3)
キマユホオジロ (1)
カシラダカ (2)
ミヤマホオジロ (10)
シマアオジ (2)
ノジコ (5)
アオジ (9)
クロジ (4)
コジュリン (1)
オオジュリン (6)
目録未記載の種・亜種・外来種 (8)
ニシオジロビタキ (4)
ソウシチョウ (1)
ハッカチョウ (2)
カワラバト(ドバト) (1)
番外編 飼育鳥 (3)
【富士花鳥園】フクロウ目・フクロウ科 35種 (1)
【富士花鳥園】フクロウ目・メンフクロウ科 3種 (1)
モモアカノスリ(ハリスホーク) (1)
番外編 野生動物 (7)
エゾリス (2)
エゾシマリス (1)
ツキノワグマ (1)
ナキウサギ (1)
エゾシカ (1)
その他 (31)
MFの野鳥達 (8)
各種の野鳥 (1)
ご挨拶 (19)
未分類 (1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。