・陸のオシドリ ・ヒドリガモ×アメリカヒドリ♂ 交雑個体 ・「シマアジ」という名のカモ ・傷ついたスズガモ ・認識が変わったオカヨシガモ ・居るところには居るもんだ! ・トモエガモも存在感を失う ・オシドリのドングリ争奪戦 ・ハクガン ・コウライアイサ ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:カモ目・カモ科のエントリー一覧

  • 陸のオシドリ

    今回の鳥はオシドリです。まだ5月の放浪時の撮影分が未整理・未投稿のままですが、また出かけることになりました。まだ片付けるべき雑事が残っているので20日には一旦戻ります。相手がある雑事予定なので、相手次第の時間待ち調整なのです。雑事が片付き次第再出発となり、次に自宅に戻るのは9月になると思います。今日も出発準備に追われながらブログの記事を作成しています。時間が残れば少しでも予約投稿を入れたいと思って...

  • ヒドリガモ×アメリカヒドリ♂ 交雑個体

    今回の鳥はヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体♂です。カテゴリは一応アメリカヒドリとしました(。´・ω・)?淀川沿いを探鳥中にまだ居残っているヒドリガモの群れの中にアメリカヒドリとの交雑個体を1羽発見しました。更に2km程上流のワンドでもヒドリガモの群れの中にアメリカヒドリとの交雑個体を1羽発見しました。よく似ていますが移動したものではなく、両者は別個体です。カモの中では最もみられる雑種ですのでこの交雑種...

  • 「シマアジ」という名のカモ

    今回の鳥はシマアジです。シマアジは勿論鳥の名前です。「シマアジ」で検索をすると9割程度は魚のシマアジの情報が並びます。鳥の名前にしては妙な名前なので、どうして和名が「シマアジ」となったのか調べてみました。繁殖期のオスは頭部の羽衣が赤紫がかった褐色で、眉斑が太くより明瞭にみえます。和名の「シマ」はオスの眉斑に由来しています。和名の「アジ」は食用とされることもあり、味が良かったことに由来するとか。「シ...

  • 傷ついたスズガモ

    今回の鳥はスズガモです。4月に入りました。いよいよ夏鳥の到着が待たれる頃となりました。記事の方はもう暫くするといなくなるカモを続けます。淀川に沿って探鳥をしていました。枚方あたりの小さなワンドに1羽のカモが。最初は配色の似たキンクロハジロだと思い通り過ぎようと・・・??、背中の色は「スズガモ?」・・・。スズガモは海ガモです。どうして海から離れた川の上流までやってきたのかなと疑問に思いました。暫く見...

  • 認識が変わったオカヨシガモ

    今回の鳥はオカヨシガモです。オカヨシガモは地味な色合いのせいか、あまり注目されることのないカモで、このブログでも初めて取り上げます。国内で観察できるカモの中では、もっとも地味な色合いのカモではないでしょうか。私は普段、カモを見るときにはまず特徴があり識別がしやすいオスのカモを探します。メスのカモの多くは地味で褐色で同じように見えるため、オスと一緒の泳いでいればともかく、特に識別までして観察すること...

  • 居るところには居るもんだ!

    今回の鳥はツクシガモです。マイフィールドでは珍しい鳥でも、ある所に行けば一杯居てびっくりさせられるってことは度々あります。ツクシガモは九州に行ったときに出会えたらいいなと思っていたカモです。福岡県の河口干潟で10数羽見た時でも「沢山いるな~、見られてラッキー!」と思っていました。場所が変わり佐賀県の干拓地を訪れた時、その数にびっくり!、数百羽ものツクシガモが羽を休めていたのです!!それが何かの拍子...

  • トモエガモも存在感を失う

    今回の鳥はトモエガモです。トモエガモは多彩な羽色を持ち決して地味な存在ではないのですが、今回は現れた場所がまずかった。昨日投稿のオシドリを撮っているとき、何百羽というオシドリの大群の中に1羽のトモエガモが混じっているのを発見しました!オシドリは見飽きるほどいるので1羽のトモエガモを撮ることにしました。(鳥取県 2月)さすがにオシドリの大群の中では、トモエガモの全身を撮ろうとしてもタイミングを計らね...

  • オシドリのドングリ争奪戦

    今回の鳥はオシドリです。鳥取県を流れる綺麗な川で美しいオシドリを見てきました。しかしその美しさとはかけ離れた、すさまじいドングリの争奪戦が繰り広げられていました。鳥取県の県の鳥はオシドリで、ある町では川にオシドリが好んで食べるドングリを蒔いて保護活動に努めています。今ではその餌を求めて約1000羽も飛来するようになったとか!!。朝の7時頃、徐々にオシドリが集まり始め川底に沈んだドングリを食べ始めます。...

  • ハクガン

    今回の鳥はハクガンです。前回の放浪時の画像から投稿をしています。河口近くの中州にコハクチョウに混じってハクガンが3羽いるのを見つけました。私のサンヨン+1.4倍テレコンでは太刀打ちできない距離です!。取りあえず撮ってみたものの、やはり証拠写真にもならない画像です。トリミングなしの画像では「エッ!どれが?」と言われるのは承知で・・・(/ω\) (島根県 2月)これでは証拠写真にもならないので、例によってト...

  • コウライアイサ

    今回の鳥はコウライアイサです。過去コウライアイサについては運がありませんでした。以前、九州のコウライアイサのポイントで2日間待ちましたが出会えませんでした。昨年は、北陸のコウライアイサポイントに行きましだが、直前に行われた河川敷のマラソン大会で姿を消してしまいました。今回こそ「九州でコウライアイサのリベンジを!」と思っていました。九州に向かう旅の途中で広島県の方から島根県のコウライアイサポイントを...

≪前のページ≪   1ページ/7ページ   ≫次のページ≫

ブログの説明

野鳥との出逢いの記録です
撮影した野鳥を「目・科・種名」で 分類しメニューとしました。
まだ未投稿の物も含みます
分類は 日本鳥類目録改訂第7版 に従っています。

プロフィール

totoro

Author:totoro
夫婦+柴犬の「きなこ」と一緒に、野鳥観察・撮影や自然散策を楽しみながら、キャンピングカーで全国各地をマイペースで放浪するセカンドライフを送っています。
その生活を一番楽しんでいるのは愛犬の「きなこ」です。(^_-)-☆

愛犬 柴犬「きなこ」の部屋

愛犬の「きなこ」とはいつも一緒です
「きなこ」のアルバム部屋を作りました
※現在アルバム一覧で子犬編・屋内編・屋外編・旅情編の4編に分けていますが、思い付きで改変します
※アルバムの年月は一括登録しており撮影時期とは異なります
taitoru.jpg >>「きなこ」のアルバム入口

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事検索

最新コメント

月別アーカイブ

勝手にリンクしています

このブログをリンクに追加する
※当ブログはリンクフリーです

カテゴリ

「日本鳥類目録改訂第7版」によるカテゴリ分類です
キジ目・キジ科 (11)
エゾライチョウ (1)
ライチョウ (1)
ヤマドリ (2)
キジ (7)
カモ目・カモ科 (61)
サカツラガン (1)
ヒシクイ (2)
マガン (4)
ハクガン (2)
コブハクチョウ (2)
コハクチョウ (5)
オオハクチョウ (1)
ツクシガモ (3)
オシドリ (7)
オカヨシガモ (1)
ヨシガモ (2)
ヒドリガモ (2)
アメリカヒドリ (2)
マガモ (3)
カルガモ (3)
ハシビロガモ (1)
オナガガモ (1)
シマアジ (2)
トモエガモ (3)
コガモ (1)
ホシハジロ (1)
メジロガモ (1)
キンクロハジロ (1)
スズガモ (3)
シノリガモ (0)
ホオジロガモ (1)
ミコアイサ (2)
カワアイサ (2)
ウミアイサ (1)
コウライアイサ (1)
カイツブリ目・カイツブリ科 (8)
カイツブリ (1)
カンムリカイツブリ (5)
ミミカイツブリ (1)
ハジロカイツブリ (1)
ハト目・ハト科 (7)
キジバト (1)
アオバト (6)
コウノトリ目コウノトリ科 (1)
コウノトリ (1)
カツオドリ目・グンカンドリ科 (0)
オオグンカンドリ (0)
カツオドリ目・カツオドリ科 (3)
カツオドリ (3)
カツオドリ目・ウ科 (3)
ウミウ (1)
カワウ (2)
ペリカン目・サギ科 (18)
サンカノゴイ (1)
ヨシゴイ (3)
ミゾゴイ (2)
ゴイサギ (1)
ササゴイ (2)
アマサギ (1)
アオサギ (2)
ダイサギ (1)
チュウサギ (1)
コサギ (3)
クロサギ (1)
ペリカン目・トキ科 (4)
ヘラサギ (2)
クロツラヘラサギ (2)
ツル目・ツル科 (17)
ソデグロヅル (1)
カナダヅル (2)
マナヅル (3)
タンチョウ (5)
クロヅル (3)
ナベツル (3)
ツル目・クイナ科 (9)
クイナ (2)
ヒクイナ (3)
バン (2)
オオバン (2)
カッコウ目・カッコウ科 (5)
ホトトギス (0)
ツツドリ (1)
カッコウ (4)
アマツバメ目・アマツバメ科 (1)
ハリオアマツバメ (0)
アマツバメ (1)
チドリ目・チドリ科 (12)
タゲリ (4)
ケリ (5)
ムナグロ (0)
ダイゼン (0)
ハジロコチドリ (0)
コチドリ (1)
シロチドリ (1)
メダイチドリ (1)
オオメダイチドリ (0)
チドリ目・ミヤコドリ科 (3)
ミヤコドリ (3)
チドリ目・セイタカシギ科 (1)
ソリハシセイタカシギ (1)
チドリ目・シギ科 (19)
オオジシギ (5)
タシギ (3)
オオハシシギ (0)
オオソリハシシギ (1)
コシャクシギ (1)
チュウシャクシギ (1)
ダイシャクシギ (1)
ツルシギ (1)
アカアシシギ (1)
コアオアシシギ (0)
アオアシシギ (1)
キアシシギ (1)
ソリハシシギ (0)
イソシギ (1)
キョウジョシギ (0)
ミユビシギ (1)
トウネン (0)
ウズラシギ (0)
ハマシギ (1)
チドリ目・ツバメチドリ科 (1)
ツバメチドリ (1)
チドリ目・カモメ科 (6)
ユリカモメ (1)
ズグロカモメ (0)
オオズグロカモメ (1)
ウミネコ (0)
カモメ (0)
ワシカモメ (0)
シロカモメ (0)
セグロカモメ (1)
オオセグロカモメ (0)
ニシセグロカモメ (0)
コアジサシ (3)
アジサシ (0)
クロハラアジサシ (0)
チドリ目・ウミスズメ科 (2)
ケイマフリ (1)
ウトウ (1)
タカ目・ミサゴ科 (7)
ミサゴ (7)
タカ目・タカ科 (43)
 タカの渡り(種が混在) (2)
ハチクマ (0)
トビ (1)
オジロワシ (11)
オオワシ (6)
チュウヒ (3)
ハイイロチュウヒ (5)
ツミ (0)
ハイタカ (1)
オオタカ (2)
サシバ (0)
ノスリ (5)
カラフトワシ (2)
イヌワシ (3)
クマタカ (2)
フクロウ目・フクロウ科 (14)
オオコノハズク (0)
コノハズク (1)
フクロウ (3)
アオバズク (1)
トラフズク (2)
コミミズク (5)
ブッポウソウ目・カワセミ科 (9)
アカショウビン (2)
カワセミ (7)
ヤマセミ (0)
ブッポウソウ目・ブッポウソウ科 (4)
ブッポウソウ (4)
キツツキ目・キツツキ科 (40)
アリスイ (8)
コゲラ (6)
コアカゲラ (2)
オオアカゲラ (8)
アカゲラ (10)
クマゲラ (1)
アオゲラ (4)
ヤマゲラ (1)
ハヤブサ目・ハヤブサ科 (16)
チョウゲンボウ (8)
コチョウゲンボウ (0)
チゴハヤブサ (6)
ハヤブサ (2)
スズメ目・ヤイロチョウ科 (1)
ヤイロチョウ (1)
スズメ目・サンショウクイ科 (4)
サンショウクイ (4)
スズメ目・カササギヒタキ科 (1)
サンコウチョウ (1)
スズメ目・モズ科 (12)
チゴモズ (0)
モズ (7)
アカモズ (2)
セアカモズ (1)
タカサゴモズ (1)
オオモズ (0)
オオカラモズ (1)
スズメ目・カラス科 (17)
カケス (5)
オナガ (1)
カササギ (6)
ホシガラス (1)
コクマルガラス (2)
ミヤマガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシブトガラス (0)
スズメ目・キクイタダキ科 (3)
キクイタダキ (3)
スズメ目・ツリスガラ科 (2)
ツリスガラ (2)
スズメ目・シジュウカラ科 (13)
ハシブトガラ (3)
コガラ (3)
ヤマガラ (3)
ヒガラ (2)
シジュウカラ (2)
スズメ目・ヒバリ科 (5)
ヒメコウテンシ (1)
ヒバリ (4)
スズメ目・ツバメ科 (9)
ショウドウツバメ (2)
ツバメ (5)
コシアカツバメ (1)
イワツバメ (1)
スズメ目・ヒヨドリ科 (8)
ヒヨドリ (8)
スズメ目・ウグイス科 (12)
ウグイス (9)
ヤブサメ (3)
スズメ目・エナガ科 (16)
エナガ (16)
スズメ目・ムシクイ科 (12)
チフチャフ (1)
キマユムシクイ (2)
オオムシクイ (1)
メボソムシクイ (2)
エゾムシクイ (1)
センダイムシクイ (5)
スズメ目・メジロ科 (9)
メジロ (9)
スズメ目・センニュウ科 (8)
マキノセンニュウ (1)
シマセンニュウ (6)
オオセッカ (1)
エゾセンニュウ (0)
スズメ目・ヨシキリ科 (9)
オオヨシキリ (4)
コヨシキリ (5)
スズメ目・セッカ科 (1)
セッカ (1)
スズメ目・レンジャク科 (6)
キレンジャク (2)
ヒレンジャク (4)
スズメ目・ゴジュウカラ科 (5)
ゴジュウカラ (5)
スズメ目・キバシリ科 (6)
キバシリ (6)
スズメ目・ミソサザイ科 (5)
ミソサザイ (5)
スズメ目・ムクドリ科 (13)
ギンムクドリ (2)
ムクドリ (1)
コムクドリ (5)
カラムクドリ (1)
ホシムクドリ (4)
スズメ目・カワガラス科 (3)
カワガラス (3)
スズメ目・ヒタキ科 (152)
マミジロ (2)
トラツグミ (5)
カラアカハラ (2)
クロツグミ (11)
マミチャジナイ (0)
シロハラ (6)
アカハラ (7)
ツグミ (9)
ノハラツグミ (1)
ワキアカツグミ (1)
コマドリ (8)
オガワコマドリ (2)
ノゴマ (9)
コルリ (8)
ルリビタキ (12)
ジョウビタキ (16)
ノビタキ (7)
イナバビタキ (0)
イソヒヨドリ (5)
エゾビタキ (2)
サメビタキ (1)
コサメビタキ (4)
キビタキ (15)
ムギマキ (1)
オジロビタキ (4)
オオルリ (14)
スズメ目・イワヒバリ科 (3)
イワヒバリ (1)
カヤクグリ (2)
スズメ目・スズメ科 (11)
ニュウナイスズメ (5)
スズメ (6)
スズメ目・セキレイ科 (24)
イワミセキレイ (1)
ツメナガセキレイ (4)
キセキレイ (2)
ハクセキレイ (6)
セグロセキレイ (1)
マミジロタヒバリ (1)
マキバタヒバリ (1)
ビンズイ (8)
タヒバリ (0)
スズメ目・アトリ科 (42)
アトリ (4)
カワラヒワ (4)
マヒワ (3)
ベニヒワ (1)
ベニマシコ (11)
オオマシコ (1)
ギンザンマシコ (2)
イスカ (1)
ウソ (3)
シメ (6)
コイカル (2)
イカル (4)
スズメ目・ツメナガホオジロ科 (2)
ユキホオジロ (2)
スズメ目・ホオジロ科 (50)
ホオジロ (6)
シロハラホオジロ (1)
ホオアカ (3)
キマユホオジロ (1)
カシラダカ (2)
ミヤマホオジロ (10)
シマアオジ (2)
ノジコ (5)
アオジ (9)
クロジ (4)
コジュリン (1)
オオジュリン (6)
目録未記載の種・亜種・外来種 (8)
ニシオジロビタキ (4)
ソウシチョウ (1)
ハッカチョウ (2)
カワラバト(ドバト) (1)
番外編 飼育鳥 (3)
【富士花鳥園】フクロウ目・フクロウ科 35種 (1)
【富士花鳥園】フクロウ目・メンフクロウ科 3種 (1)
【富士花鳥園】オウム目・インコ科 9種 (0)
【富士花鳥園】その他の鳥 (0)
【旭山動物園】 (0)
モモアカノスリ(ハリスホーク) (1)
番外編 野生動物 (7)
イタチ (0)
エゾリス (2)
エゾユキウサギ (0)
エゾシマリス (1)
ツキノワグマ (1)
ナキウサギ (1)
エゾシカ (1)
ニホンカモシカ (0)
キタキツネ (0)
タヌキ (0)
ニホンザル (0)
ヌートリア (0)
その他 (30)
MFの野鳥達 (8)
各種の野鳥 (1)
ご挨拶 (18)
未分類 (0)